Windows10で起動時のパスワードを省略する方法

Windows10

Windows10で起動時のパスワードを省略する方法、電源を入れたら自動的にログインする方法をご紹介します。

とうとうWindows7のサポートが終了しましてWindows10に乗り換えている人も多いかと思います。さすがに会社で使用するPCでこういった設定は難しいかと思いますが、自宅で使用しているWindows10の自動ログインについて書いていきます。

余談ですが、今までと同様、Windows10にはいくつかのバージョンがあります。Windows10 HomeやWindows10 Proといった名前がついています。今回はWindows10 Homeの話です。

スポンサーリンク

まずユーザーアカウントの設定から

画面左下のWindowsマークを右クリックします。下から3つ目に「ファイル名を指定して実行」という項目がありますので選択します。

OSのアップデートで表示項目が変わっている場合がありますので、その場合はキーボードの「Windows」キーを押しながらアルファベットの「X」キーを押すと同じ画面が表示されますので、そこから「ファイル名を指定して実行」を選択します。

その他にもコントロールパネルからユーザーアカウントの項目を選択し、「アカウントの種類の変更」からも可能です。

「ユーザーアカウント」の画面が表示されたら

以下の画面にある、

「□ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要(E)」

のチェックを入れ、「OK」を押します。すると自動サインインという画面が表示されますので現在のパスワードを入力します。

これで設定は完了です。
PCを再起動して自動でログインできるかどうか確認してみてください。

!!ご注意ください!!

ちなみにですが、会社のPCではできないというか上記の項目が表示されないはずです。OSのバージョンの違いによる仕様の違いですが、会社で管理しているのに利用者が勝手に設定されたら困りますからね。。

個人のPCでも同様ですがくれぐれも紛失には気をつけてくださいね。ノートPCなどで家の外に持ち出す可能性があるのでしたらむしろ非推奨です。ブラウザにパスワードを保存されている人も多いと思いますし、他人に万が一ログインされたら色々買い物されていまいますよ。お気をつけください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました