社内SEへの転職

社内SEへの転職

人生大逆転!会社が倒産し無職になった接客業が、未経験なのに社内SEで700万を超えた理由

私、今現在大手企業で社内SEをしています。いわゆる情シスと呼ばれる情報システム部に所属しています。 どんな仕事内容かというと、300人程度の社員数で、PCトラブル対応や社内サーバの管理、新しいシステムの導入など会社で管理している会社...
2020.11.09
社内SEへの転職

社内SEに向いている人はどんな人?理想の人物像を語ります。

どうも、しげる(@shigereng)です。この記事では社内SEに向いている人はどんな人か、人物像について、現役社内SEである私が赤裸々に語っていきます。プロフィールでも自分の経歴について詳しく書いてますが、元々はブラック企業の営業でまっ...
2020.11.09
社内SEへの転職

社内SEの派遣がなぜ人気か(雇用側の視点)

タイトルがイマイチなのですが、社内SEを募集する雇用側、企業側の立場としてとても人気ですという話です。いまどこの会社も全職種で人手不足で、特に社内SEが足りていないという声を聞きます。よく聞く話が派遣として社内SEを募集しているという話で...
2020.11.09
社内SEへの転職

未経験者が社内SEとして派遣で働くメリット

派遣社員と聞くと、あんまりいいイメージがないように思えます。実際私も派遣社員になるまでは、すぐクビを着られそうとか、契約満了になったらまた就職活動しないといけないとか、デメリットばかり頭にあったのですが、未経験者の私が社内SEを派遣社員と...
2020.11.09
社内SEへの転職

社内SEでうつ病になった前任者の話

私が入社するきっかけになった人の話なので、若干オブラートに包みます。私のスタンスとして社内SEはとてもいい職業だと思っていますので、あまり詳しく知らない人たちにも社内SEをオススメしています。 個人的には、未経験の人の方が、変にIT...
2020.11.09
社内SEへの転職

不況と派遣社員と社内SE(情シス)

私がこの記事で言いたいことは、現在フリーランスや個人事業主の人は不況が来る前に会社に所属しましょう、ということです。好況のときは正社員の募集が多く正社員雇用のループが始まりますが、逆に、不況のときは派遣が切られて募集が多いのも派遣です。
2020.11.09
社内SEへの転職

社内SEで派遣からスタートした理由(案外悪くない)

こんな未曾有の危機に何のこっちゃと思われた方もいるかもしれませんが、あえてここで社内SEの派遣について語って行きたいと思います。 当ブログは未成年の若者が企業のIT担当役員であるCIOを目指すという高い目標を掲げて運営しています。 ...
2020.11.09
社内SEへの転職

社内SEが中小企業診断士の資格を取ったほうがいい理由

2年前くらいに思いついて、去年ネットで申し込んで平日の通勤電車で勉強をしているのですが、中小企業診断士の資格を取得します。 前回初めて中小企業診断士の試験を受けて4教科受かったので、次に3教科受かれば二次試験に進む予定です。 ...
2020.11.09
社内SEへの転職

社内SE(情シス)のキャリアパスは今後生きてくる

持論としてなんですが、新卒で入社した人を期間限定で社内SE(情報システム部門)に配属するととてもいい教育になると思っているんです。(以下、社内SEは情シスの意味で使っています。) もちろん自分が現役の社内SEなのでポジショントークと...
2020.11.09
社内SEへの転職

営業が嫌で社内SEになった話

今回の記事は若干ネガティブな内容ですが、営業が嫌だけど他の選択肢が思いつかない、という人も結構いそうだったので記事にしてみました。 私の場合はただ、営業の仕事というものを理解していなかったというのが営業が嫌だった理由なのですが、実際...
2020.11.09
タイトルとURLをコピーしました